忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

スリップは女性用の下着ですが、一般に下着をインナーと言います。そのインナーであるスリップがアウター(上着)化したのがタンクトップです。タンクトップのルーツはスリップやシミーズなのです。

PR

タンクトップの男もの(メンズ・男性用)を通販でゲットするなら、人気から言って、ミラーかナイキかユニクロが良いでしょう。

タンクトップ メンズ ムラ染め 男性用洗練されたデザインのミラー、そしてナイキといえば老舗。近場のユニクロにもけっこう素敵な男性用のタンクトップがあります。タンクトップのナイキと言えば、バスケットボールが連想されますが、一時は他のスポーツブランドメーカーのものにも人気が集中していました。淘汰されて、今はナイキというところでしょうか。

一度はお店に訪れて、感触を掴んだら、通販の豊富な情報から選べば良いのでは。(特にユニクロのタンクトップはそのサイズに注意が必要)タンクトップの豊富な情報もメーカーを絞っていけば、お気に入りがきっと見つかります。かつてはなかったデザインが次々と発表され、ムラ染めのタンクトップがメンズ用として多くみられる昨今です。

タンクトップの形状はいわゆるランニングシャツが原型で肩出しの下着に他なりません。
時の流れの中で、タンクトップには、若い女性向けのオシャレなものが増えていき、女の子のものといったイメージが、けっこう一般化しているかと思います。ランジェリーと同様のイメージに近いものがあるかもしれません。

オシャレな下着である以上、親密な異性に見てもらいたいという欲求はだれにでもあるもの。この欲求が、下着のアウター化(下着を外に着る傾向)を促し、ランジェリーと同様、タンクトップも下着ではなくなっていきました。そして、元下着であったニュアンスを加味した独特の魅力ある存在になっていったもようです。

ただし、このことは女性用のタンクトップについて言えることで、男性用のタンクトップについては少々事情が異なるようです。男性用のタンクトップの場合、スポーツウェアとしてのかっこ良さから人気が上昇していきました。ナイキやデサントのバスケットボール用のウェアとして、バスケの人気をアニメなども後押しする形で、普及・一般化していったもようです。

スポーツウェアの領域から一般化したあとは、男性用のタンクトップも女性用と同様に、男前を見せる(魅せる?)デザインが豊富になっていきました。

男性用・女性用共に、それぞれの変遷を経て現在に至り、今では男女ペアのタンクトップが通販でも盛んに宣伝されるまでになりました。

タンクトップひとつとっても、ファッションの移り変わりには興味深いものがあります。

[PR]タンクトップ メンズ

[PR]メンズファッションなら

フリーエリア
忍者ブログ [PR]
Copyright(C) タンクトップのメンズ通販はナイキかミラーかユニクロで All Rights Reserved